忍者ブログ

ひやしあめよばれよ(*`ヽ´)

これキッカケやねん(^O^)なるようになるてホニョッといきましょ。 (^^)舞台も映画もLIVEも∞たちょ∞も(^^) ~ひとことだけでもつぶやこう~

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年2月23日(月) 松竹座
昼の部:2階席後列下手
夜の部:2階席後列上手

fa29a3ef.jpegffa1f461.jpeg














今回は2等席からの観劇を致しました。
実は歌舞伎は“初”って訳ではないんですが…(過去に吉例顔見世興行2度ほど体験済み)
1度目は10年以上前(^。^;;…勧進帳くらいしか記憶ない。。
2度目は2007年12月…京都南座『吉例顔見世興行』東西合同大歌舞伎
このときの体験でなんかあんまり歌舞伎に集中出来なかったという嫌な想い出がありつつも、
今回の花形歌舞伎には亀ちゃん(市川亀治郎さん)出るし、見たいなぁ~ってのもあったし、
ゴエモン組(勝手に名付けてる)のムンパリさんのブログやら番宣で亀ちゃんとか愛之助さんやら(全員出ている番宣もあったな)出ていて少々舞台の模様が流れてて、急に見たくなってきちゃって、チケットを取った次第です♪

しかーし!!!
2階後方から観てもしっかり全体を見渡せてよく見える…ものの、周辺のお客さん…フツーにマナー悪いし(ーー;)
喋るわガサガサするわ前のめりになるわ…信じられんわ。。
今回の歌舞伎は若手の歌舞伎役者さんってこともあるのか、客層も若い方いっぱいおられましたが、フツーにマナー悪いのは若い方たちではないんですよねーーーこれが(^。^;;

11ca805b.jpeg







これ↑、この↓ 順番です♪
949e9d41.jpeg








歌舞伎を観る時はイヤホンガイドは必要です♪
以前、顔見世の時にイヤホンガイド利用しなかったんですよね。
なんとなく舞台を観ているのに耳元で聞こえるのがわずらわしいんじゃ?って思い込みしてて。
でもそれ以降に何かTV番組で歌舞伎の解説をしている職業(イヤホンガイドから聞こえる声の人)の人を取り上げていて興味がわいたと言うこともあるし、歌舞伎は観てるだけじゃよっぽど下調べでもして勉強してきていたならまだしもですが、それ以外はホンマにちんぷんかんぷんやし。。
白塗りされてちゃ、ホンマに近くで見てないと誰かワカランし話もワカラン(私だけかもですが)(ーー;)
今回利用してホントに良かったです。。
わかりやすくそこそこ理解も出来ました(^^)v
今は誰が何を演じてるの?なんてのはすぐにわかるように。。
でも…携帯の電源は切ってくださいね♪
イヤホンガイドつけてたときに途中から入って来られた方が暗いため座席番号確認するのに携帯をかざしてたんですよ(-"-)
するといきなり耳からハウリング!!!
皆さん、気をつけましょうね。。マナーです♪
イヤホンガイド貸出料650円+保証金1000円で終了後返却時に保証金は返却してもらえます。

昼の部の演目
●歌舞伎十八番の内 毛抜
●鷺娘
●女殺油地獄
夜の部の演目
●吹雪峠
●源平布引滝 実盛物語
●蜘蛛絲梓弦

観劇してきてもう日数も経っているためと事細かに説明も出来るほど歌舞伎通でもないんでやめときます(^。^;;
けど、すごい面白かったです(*^^)v

毛抜なんかはデッカイ毛抜が空中でぶらぶら~
変な病に冒されている女性の髪がぐわ~~~と逆立つ~
この奇妙な病を治しに来たのが獅童さん!
果たしてこの奇妙な病の正体は~v

鷺娘は七之助さん!
なんとも言えず…舞いが美しかったです。。
雪が舞ってるんですが、ホンモノの雪のように見えましたよ。。2階後方から見てると。

女殺油地獄は亀治郎さんと愛之助さん!(他全員出てます)
まぁいろいろとストーリーがあるんですが、見せ場は最後の油まみれでの殺しの場面ですね。
お吉(亀治郎)に借金断られた与兵衛(愛之助)が、お吉を斬りつけて…
油を商う店だから油が置いてあるわけで…お吉が逃げ惑う時に油をひっくり返し、床が油だらけで二人が油まみれになりながらの演技がすごい!!
けど…ここって笑うとこなんかなぁ~。。私は特に笑うってわけではなかったけど、油に足をとられてひっくり返ったりとかするんですけど。
また関東とか関西の違いもあるのかなぁ~。

吹雪峠は愛之助さん、獅童さん、七之助さん!
このお話しは30分ほどの話なんですけど、すごい面白かったです♪
特に私は七之助さんの演じた“おえん”という女が良かったです(^^)v
猛吹雪(ホンマにすさまじい吹雪でした)の中、一軒の山小屋に身をひそめてる獅童さんと七之助さん…そこへ愛之助さんが!!!
そのあとのすったもんだが実に面白い!!!

実盛物語は勘太郎さん!
亀治郎さんが死人役で出てます・・・(^。^;;
けど、この作品が理屈を離れて歌舞伎の面白さが堪能出きる作品である・・・らしいのですが、かなり私ときどき落ちてました。。すんません↓
昼の部午前11時からの観劇から始まったので少々疲れが出てきたんでしょうか。。申し訳なかったっす。。
まぁそれでも話しはなんとなくわかりました。

蜘蛛絲梓弦は全員で。(亀治郎さんの六変化です)
これはホントに夜の部ラストにふさわしい作品って言うか、豪華絢爛です!!
女郎蜘蛛の精の亀治郎さんが、お茶を運ぶ女童、薬売り、番頭新造、仙台浄瑠璃を語る座頭、傾城薄雲太夫と次々と姿を変える早替えや消え方・登場の仕方がすごい!!見事です!!!
蜘蛛の糸を投げかける場面も見どころ♪
魅せるための演出がなんとも豪華で気持ちいいです(^^)v
これなんかはほとんどストーリーなんぞワカランでも観てるだけで楽しいし、そういう視覚効果が面白くて大満足でした(●^o^●)

これをまた見たいよーーーって思ってたら歌舞伎チャンネルで来月…放送するみたいですね(*^_^*)


今度は1階前列で観たいっす(*^^)v



にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
PR

スキップさんへ

そうですね、昼夜通しで見てホントに良かったです(^^)v
蜘蛛の精のはラストを飾るにふさわしい作品でした♪
私も~何度も見たいと思えるくらい良かったです!!!
by きばりん 2009/03/07(Sat)20:06:38 編集

ムンパリさんへ

どんどん染まって行っちゃうんでしょうかね(^。^;;
自分が恐いっす。。
あのイヤホンガイドの番組もいいキッカケになったのかもしれません♪
by きばりん 2009/03/07(Sat)19:57:53 編集

バラエティ豊か

きばりんさま
ゴエモン組のひとりです(笑)。
二月花形歌舞伎は昼夜ともバラエティに富んでいて
ほんとに楽しかったですね。
私も「蜘蛛絲梓弦」がイチ押し!
あと10回くらい観たいです(爆)。
by スキップ URL 2009/03/07(Sat)00:40:32 編集

きっとだんだん好きになるぅ〜♪

きばりんさん、今回は楽しまれたようですね♪
顔見世は文字通り、東西の豪華な出演者の顔を見るのが
一番の目的かなと思います(笑)。
一つずつの演目が短くてのめり込みにくいですよね。

今回はほんとうにイロイロあって、動きもあったから
よけいに楽しかったんだと思います。
イヤホンガイドの番組は、私も録画で見ました。
タイミングがピタリ合う謎が解けてうれしかった〜!!
それから、歌舞伎チャンネルでやるのは、去年の
博多座の舞台のようですね。ア
そうやって、きばりんさんもだんだんハマっていくと
思いますよ(笑)。
by ムンパリ URL 2009/03/07(Sat)00:30:19 編集

みんみんさんへ

肝に命じてイヤホンガイドは必要ですな。(^^)v
ホントに楽しい面白い歌舞伎でした♪
歌舞伎もちょっと敷居が低くなってきたのかな?
by きばりん 2009/03/06(Fri)03:02:19 編集

かずりん様へ

やはり若い方にも歌舞伎に親しんでもらうための一計だったのかもしれませんね♪
そしてもっと歌舞伎に客が入り…
あ~でもそんなことされたらチケットが取りにくくなるよ~(^。^;;
あ…なんか私もう歌舞伎に染まってる?
3階はちと…遠かったっすか。。
by きばりん 2009/03/06(Fri)02:59:50 編集

イヤホンガイドLOVE

きばりんさん♪
私も歌舞伎は数えるほどしか観た事がなくて
詳しい事が書けないのですが、やっぱりイヤホンガイドで
細かい事を教えてくれるといろいろと分かるので
凄く充実感あります~。
今回の演目は分かりやすいので、無くても分かったかもしれないけど・・・。
でも楽しい公演でした♪
by みんみん URL 2009/03/05(Thu)21:11:01 編集

無題

夜の部ご一緒できて嬉しかったです!
『女殺・・・』
>また関東とか関西の違いもあるのかなぁ~。
ね~~~!本当に・・・ここどうなんでしょうねえ。この間観た時は、そんなに気にならなかったから
今回は若手で盛り上がっていた!・・ということも
手伝ってたのかもしれませんね!
それならそれでありかあ~!?
二階席からの『鷺娘』よかったでしょうね~!
雪・・がとても綺麗に見えそう・・。
私、3階は少々遠く、これはちょっと残念後悔しました。
もう少し近くで観たかったっ!
by かずりん 2009/03/04(Wed)21:48:10 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

伝統芸とエンタテインメントの融合

二月花形歌舞伎、夜の部は何といっても『蜘蛛絲梓弦』でしょう。都合がつかなくて、千穐楽にしか観ることができなかったけれど、シマッタ!もっと早く観て、リピートすればヨカッタ。 大阪松竹座二月花形歌舞伎 夜の部 「蜘蛛絲梓弦」(くものいとあずさのゆみはり) 市川亀..
地獄ごくらくdiary 2009/03/07(Sat)00:46:25

『二月花形歌舞伎』夜の部・続きっ!!

やばいっ! 明日から東京・・・・「旅にでます・・・ 早く書きおき・・・机の上〜〜♪に置かなくちゃ・・・銀行にも行かなくちゃなのに・・」(笑) さて『二月花形歌舞伎』夜の部・二幕 『実盛物語』である。主人公の実盛に勘太郎君。 も〜〜〜〜〜〜♪♪♪とっても素敵である。 以前、友人が私に言った。「お父さんにはとても追いつきそうにないね・・」 ・・・いやいやいや・・・・・。 あの偉大な父に。まだまださ・・そりゃ。 だけどっ・・・ここ最近、みょ〜〜〜な感じで距離を縮めつつあるように 感じているのは私だけかし...
月明らかに星稀に 2009/03/04(Wed)21:49:27

おこしやす

記事内容に関係のないコメント・トラバは削除させていただきます。

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
きばりん
性別:
非公開
自己紹介:
●○-since2008.4.1-○●

★京都伏見生まれのB型。
★舞台もミュージカルもライブも大好きどす。
☆日々、たちょとましゃにハマっているでありんす。
◎憧れだったRICOH CX5とiPhone4で写真をいっぱい撮ってます。

●○今後のスケジュール○●
+++++++++++++++++
+++++++++++++++++
☆2011.7.21
コブクロLIVE2011TOUR@大阪城ホール
☆2011.7.31
福山雅治LIVE BANG!!@大阪城ホール
+++++++++++++++++
☆2011.8.6
三銃士@帝国劇場
☆2011.8.7
福山雅治LIVE BANG!!@代々木第一体育館
☆2011.8.11
髑髏城の七人@梅田芸術劇場メインホール
☆2011.8.21
ピーターパン@兵庫県立芸術センター大ホール
+++++++++++++++++
☆2011.9.4
奥様お尻をどうぞ@シアタードラマシティ
☆2011.9.24
市川亀治郎の芸魂@NHK文化センター梅田
+++++++++++++++++
☆2011.10.10
ロミオ&ジュリエット@梅田芸術劇場メインホール
☆2011.10.19
ロミオ&ジュリエット@梅田芸術劇場メインホール
+++++++++++++++++
+++++++++++++++++

最新CM

[06/10 きばりん]
[06/10 るか]
[05/31 きばりん]
[05/30 melody]
[05/30 きばりん]

ブログ内検索

メールフォーム

バーコード

アクセス解析

忍者ポイント広告

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ひやしあめよばれよ(*`ヽ´) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]