忍者ブログ

ひやしあめよばれよ(*`ヽ´)

これキッカケやねん(^O^)なるようになるてホニョッといきましょ。 (^^)舞台も映画もLIVEも∞たちょ∞も(^^) ~ひとことだけでもつぶやこう~

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またまたほったらかしにしてしまいました^^;
源太亡きあとは書くことが…出来ないってんじゃなく、書くことがないんだもーん^^;

そして6月26日(金)最終回を迎えましたねv
実はまだ録画したまま見ていません^^;
この21話までの感想?を書き終わってから見よう…かなと。。


第15話(2009年5月8日放送)
『昔の女』
涼次が昔、怪我をした時に助けてくれた女性おゆき…一応、恋仲になっていたんですよね。
でも…おゆきもその頃までが普通の生活だったわけで、その後は過酷な運命を。
そして江戸で再会した時には、おゆきは普通じゃなく悪の道に染まっていたのです。。
そのおゆきを涼次が仕留め…なんとも切ない話です(涙)

第16話(2009年5月15日放送)
『食品偽装』
家族そろって変死するという事件が3件続けて起きて、それが家族の祝い事の日に起きていることがわかり調査をするため涼次が小豆を買って赤飯炊いて匳のところへ…匳に毒味をさせる目的でというのは内緒で^^;
美味しそうに赤飯を食べた匳、なんともない様子。。
お菊さんは突然の腹痛で町中で倒れ、志乃に助けられ池辺四郎と言う青年医師に介抱される。
相次いで起こる変死の原因を調べるため四郎が医師・道玄に命ぜられて調べていくととんでもないことが判明する。
けれど道玄に言われ嘘の報告で変死にかかわる原因に毒物は検出されていないという報告をする。
四郎は良心の呵責からこれを告発しようと小豆屋の番頭に相談するも、その件は忘れろと…。

小豆は銅山の事故が原因で毒小豆が大量に出たため、致死量など研究してまともな小豆とそれを混ぜることで消費させていたのだ。
そしてそれ以外の変死に関しては番頭のストレス発散のために毒小豆のみを客に売っていたのが原因だった。
その研究は四郎が命ぜられて行っていたものだったため、ショックで奉行所へ訴え出ようとして番頭や道玄らに斬り殺されてしまうのだった。
そして志乃はこの恨みを晴らすため三番筋へ向かう途中、番頭に刺されて…命からがら三番筋の祠へ行き仕事を頼み息絶えたのでした。

だいたい仕事人の話は哀しいものが多いですが、これもまた哀しかったです(涙)
志乃役は貫地谷しほりちゃん、池辺四郎役は崎本大海さんでした。
崎本大海さんは今はヘキサゴンに出て大活躍中で…(すんません私は見ていなかったので知らなかったです)その前に斗真くんや堀北真紀ちゃんが出ていたイケメンパラダイスに出ていたそうな…(ずっと見ていたのに覚えてない…)そして、私が初めて認識したのがドラマ四つの嘘でしたv
ここではチョットと言うかかなり悪い大学生役でした^^;


第17話(2009年5月22日放送)
『ゴミ屋敷』
ここではかつて主水と同じというか裏稼業(いわくつきの死体を闇から闇へと葬る仕事)をしていた、あやめが住んでいる。
裏稼業を隠すためにゴミ屋敷として隠していたのだが、いつの間にか姥捨て山のようになっていき、お年寄りたちがたくさん住んでいた。
自らここへ来た者もいれば家族に捨てられに連れて来られた者と…なんとも世知辛い…哀しいですなぁ。。
まぁこれだけならまだしも、このゴミ屋敷…実は盗賊たちが隠しておいた5千両もの大金を隠しておいた場所なのだ。
それを、あやめたちが住んでいるために様子を窺いやがては屋敷を放火やらなんやらといろんな手口で襲ってくる。
主水の忠告も聞かずに、あやめは万が一の時はと頼み料を渡すのだった。
ここはきっとあやめや捨てられてきたお年寄りたちのためのオアシスなのかなv
そしてとうとう…あやめたちは。。(涙)
主水たち仕事人の仕事が始まる。
皆殺しにあった、あやめたちの亡骸は結局は引き取りてのない無縁仏となるため主水たちが石仏かなんかで供養した。

その供養していた場所って…もしかして源太を火葬した場所とちゃいますか?
源太のたぶん火葬やったし骨を埋葬した場所の上には源太が作ったからくりがあったかと思うんだけど。。


第18話(2009年5月29日放送)
『的は小五郎』
この回では恨みを晴らす相手は…小五郎!!
話は七年前に遡るが、まぁなんとか思い違いではあったんですが。
小五郎は学問所時代の旧友に出会ったりとかいろいろしていくうちに、その恨みの原因などがわかってきて…
これはまだ小五郎が世帯をもつ前の話であって、儚くも淡い恋…だったのかな。。

まぁ小五郎っつか東山さん。
あの源太が仕留め損ねた時から睨みの演技が入ってきて、ますます睨み効かせています^^;
特にこの必殺での光の演出はかなり効果を効かせているので、どうしても目を見てしまいますねv
源太ににらみを効かせた時はメチャ怖いと思いましたが、このころになると…普通に見れちゃってましたね~^^;


第19話(2009年6月5日放送)
『玉の輿』
今回は如月がチョイ関わりもってしまって涼次が助け舟を出してしまうって感じかな。。
まぁ涼次が仕事人であるということはバレテないとは思いますが・・
かくも恐ろしきは女なり…^^;

夜鷹おみつ役の小島聖さん。
この方を舞台『奇跡の人』で初めて見てから、その演技に惚れちゃったわけで…なので気になる女優さんではありますね♪

第20話(2009年6月12日放送)
『女の一分』(仇討)
伝七が一目惚れをするも…哀しき運命が・・(涙)
今回は伝七(福士誠治さん・小五郎の同僚)がいつもよりかは多く出番ありましたv
ラストでは失恋した伝七もなんとか?立ち直ったのか…小五郎の持ってくるお弁当を美味しく食べていたのでした♪
頑張れ、伝七(*^^)v


第21話(2009年6月19日放送)
『最終章~仕事人狩り!』
いよいよ最終章となりました!
この回を含め、あと2話です…
そして主水・小五郎・涼次・匳・お菊…危うしです!!!
ニセ仕事人参上です。
そして世間も仕事人は悪人だという風潮になってきて…
小五郎たち仕事人を狩るという本来の悪人どもの企て。
その悪人どもと激突するが、お菊を逃がそうとした涼次がそいつらに捕えられて…\(゜ロ\)(/ロ゜)/
仲間の名前を割り出そうと拷問にかける・・。
果たして涼次の運命はいかに…!!!

涼次までもが命を…なんてことにならないで欲しいと、切に願ったよ。。(涙)
さぁ運命の最終話・・どうひっくり返してもあと1話。。
気持ちを落ち着けて…たぶん見れないんだろうな(@_@。

では…これから見ます。。




あと…DVD-BOX上巻とスペシャルのをまだ買ってません(@_@;)
っていうか、どうしようかと迷っています。
結局見たいのは特典映像の◆仕事人・源太~その誕生から最期まで~完全保存版ドキュメント…やし(#^.^#)
これだけで“買い”って人もちらほら目にしますし…。
どうでしょう~~~もうひと押し、私に勇気づけてくださいませんかね(#^.^#)

下巻の発売も決定したようです。
この下巻に…源太、壮絶な最期を迎える第11話が入っております。
ただ…普通にTV録画したものもあるんですが、いまだに源太の最終話はリピ出来ません^^;

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

おこしやす

記事内容に関係のないコメント・トラバは削除させていただきます。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
きばりん
性別:
非公開
自己紹介:
●○-since2008.4.1-○●

★京都伏見生まれのB型。
★舞台もミュージカルもライブも大好きどす。
☆日々、たちょとましゃにハマっているでありんす。
◎憧れだったRICOH CX5とiPhone4で写真をいっぱい撮ってます。

●○今後のスケジュール○●
+++++++++++++++++
+++++++++++++++++
☆2011.7.21
コブクロLIVE2011TOUR@大阪城ホール
☆2011.7.31
福山雅治LIVE BANG!!@大阪城ホール
+++++++++++++++++
☆2011.8.6
三銃士@帝国劇場
☆2011.8.7
福山雅治LIVE BANG!!@代々木第一体育館
☆2011.8.11
髑髏城の七人@梅田芸術劇場メインホール
☆2011.8.21
ピーターパン@兵庫県立芸術センター大ホール
+++++++++++++++++
☆2011.9.4
奥様お尻をどうぞ@シアタードラマシティ
☆2011.9.24
市川亀治郎の芸魂@NHK文化センター梅田
+++++++++++++++++
☆2011.10.10
ロミオ&ジュリエット@梅田芸術劇場メインホール
☆2011.10.19
ロミオ&ジュリエット@梅田芸術劇場メインホール
+++++++++++++++++
+++++++++++++++++

最新CM

[06/10 きばりん]
[06/10 るか]
[05/31 きばりん]
[05/30 melody]
[05/30 きばりん]

ブログ内検索

メールフォーム

バーコード

アクセス解析

忍者ポイント広告

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ひやしあめよばれよ(*`ヽ´) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]