忍者ブログ

ひやしあめよばれよ(*`ヽ´)

これキッカケやねん(^O^)なるようになるてホニョッといきましょ。 (^^)舞台も映画もLIVEも∞たちょ∞も(^^) ~ひとことだけでもつぶやこう~

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年8月20日(水)19:00~ シアタードラマシティ
F列左端っこより観劇。

大阪は今日から初日~24日まで。
劇場着いたら偶然!!17日の五右衛門オフ組み面と出会いました(*^^)v
おかげで…観劇後を暗~~~い重~~~い気分のままで一人で帰らずに済みました♪

話の内容はなんていって(表現して)いいのかわからんけど、
もうずぶずぶとストーリーに入り込んでしまいました。
2時間20分程の上演時間(休憩なし)も結構短くも感じました。

血縁をテーマに長塚圭史さんの作・演出…
長塚さんの作品には少々着いていけるかどうかと不安が先にありましたが、まぁついていけたかどうかは内容が内容だけに説明もしづらいですが、なんとか…って感じでしょうか。。

この作品は台詞が聞きづらいと少々厄介な。。
でも演じた役者さんたち、松たか子さん・鈴木杏ちゃん・吉田鋼太郎さん・田中哲司さん・中村まことさん・梅沢昌代さん・・・もうすごかった(素晴らしかった)です!!

観ている側も想像でどんどんその中に入り込んでいく感じ。。
ホラー的な感じもありましたよね。。


松さんの体当たり演技!!すごい!!!
現在と過去と精神状態が交錯していって・・・



ところでラスト…水がどんどんあふれ出て、いつの間にやらプール状態に。。そして赤い花…
これは何を意味(表現)してるの?




にほんブログ村 演劇ブログへ
PR

ムンパリさんへ

ジャニコンから長塚さんはチョットたいへんでしたが(^。^;;
その長塚さんのあとはまた五右衛門と…すごい真逆な感じで頭の切り換えが~~~(;^。^A アセアセ・・
なんかホントも一度みたいかも!という気持ちにはさせられる作品ですけどね、内容が重くどろどろっとしてても。。
松さんはホントに舞台で映える人ですね♪
すごい魅力感じますよ(*^^)v
次は野田さん作品…楽しみでもありますね~♪
by きばりん 2008/08/26(Tue)00:45:52 編集

無題

きばりんさん、ジャニーズからコレというのがスゴイですね!
私も見ながら勝手にどんどん妄想がふくらんでいきました。
期間が長ければリピートしたかった作品です。
赤い花が何を意味しているか私にもわかりませんでした(笑)。
でも観劇中は血と死の両方をダブらせて見ていました。
圭史さんの舞台はたとえわからない部分があっても(笑)、
重くても、新作がくるとまた行きたい気持ちになるんですよ。

松たか子さん「贋作・罪と罰」では気が強い役でしたが、
今回の精神不安定な役も怖いくらい上手でしたね!
次回はまた野田さん作品(パイパー)のようですね。
by ムンパリ URL 2008/08/25(Mon)12:56:22 編集

スキップさんへ

こちらこそ…この日はホントに芝居のあと出会えて良かったです♪
あと一回…観た方が良いのかどうか・・・
心がざわつくお芝居。。
ホントそうですね♪
“いや~な気持ちになるお芝居”
でも、ハマったらヤミツキになりそうな芝居でもありますね(^。^;;
by きばりん 2008/08/25(Mon)01:37:48 編集

迫力ありましたね

きばりんさま
その節はまたまたありがとうございました。
台詞劇としての緊張感と迫力全開でしたね。
おっしゃる通り、松たか子さんを筆頭に
役者さん達はほんとにすばらしくて。
私もできればあと1回観たかったな・・・いや
やっぱり心がざわつくお芝居で、イヤかな(笑)。
by スキップ URL 2008/08/24(Sun)03:26:34 編集

おとみさんへ

台詞はホントに聞き取りやすいしすごいです。。
この方たち何者!!ってくらいな演技がすごい…
もう一度くらい見る機会があればいいんだけど、と思ってますが。
頑張って?!見てきてください!!!
by きばりん 2008/08/22(Fri)12:10:42 編集

みんみんさんへ

>やはり“死”を暗示しているような気がしてしまう私です・・・。

んーそうですね、なんとなくは感じたんですが。。
もう一度くらい見る時間があればいいんだけど、チョット無理そう。。何かの機会に見れるといいんだけど。。

かなりというかほぼ真逆の芝居…この重い作品の後が五右衛門で良かった…かも(;^。^A アセアセ・・
by きばりん 2008/08/22(Fri)12:07:15 編集

ワタクシも続きます。

>きばりんさま
うーん。よさげですね。長塚さんということで難しそうと思いましたが,頑張って見てきます。台詞聞き漏らさないか不安あります。
by とみ(風知草) URL 2008/08/21(Thu)23:59:46 編集

無題

きばりんさん♪
いやあ、タイプのあまりにも違うお芝居を続けて
ごらんになったんですね。
>これは何を意味(表現)してるの?
今回は象徴的な演出が多かったですよね。
間違ってるかもしれませんが、最初の段階で彼岸花を鋼太郎さんが
「猛毒がある」とか「縁起が悪い」と言って捨てさせに行ってますよね。
その彼岸花が流れてきたと言う事は、やはり“死”を暗示している
ような気がしてしまう私です・・・。
by みんみん URL 2008/08/21(Thu)20:41:30 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

おこしやす

記事内容に関係のないコメント・トラバは削除させていただきます。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
きばりん
性別:
非公開
自己紹介:
●○-since2008.4.1-○●

★京都伏見生まれのB型。
★舞台もミュージカルもライブも大好きどす。
☆日々、たちょとましゃにハマっているでありんす。
◎憧れだったRICOH CX5とiPhone4で写真をいっぱい撮ってます。

●○今後のスケジュール○●
+++++++++++++++++
+++++++++++++++++
☆2011.7.21
コブクロLIVE2011TOUR@大阪城ホール
☆2011.7.31
福山雅治LIVE BANG!!@大阪城ホール
+++++++++++++++++
☆2011.8.6
三銃士@帝国劇場
☆2011.8.7
福山雅治LIVE BANG!!@代々木第一体育館
☆2011.8.11
髑髏城の七人@梅田芸術劇場メインホール
☆2011.8.21
ピーターパン@兵庫県立芸術センター大ホール
+++++++++++++++++
☆2011.9.4
奥様お尻をどうぞ@シアタードラマシティ
☆2011.9.24
市川亀治郎の芸魂@NHK文化センター梅田
+++++++++++++++++
☆2011.10.10
ロミオ&ジュリエット@梅田芸術劇場メインホール
☆2011.10.19
ロミオ&ジュリエット@梅田芸術劇場メインホール
+++++++++++++++++
+++++++++++++++++

最新CM

[06/10 きばりん]
[06/10 るか]
[05/31 きばりん]
[05/30 melody]
[05/30 きばりん]

ブログ内検索

メールフォーム

バーコード

アクセス解析

忍者ポイント広告

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ひやしあめよばれよ(*`ヽ´) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]